NEEL

来店予約

KING SEIKO SDKA021

商品一覧【KING SEIKO】

¥396,000(税込)

2024年7月6日
発売予定

 

<キングセイコー>より、
ヘリテージを進化させたドレスウオッチが登場。

≪商品特徴≫
1969年に誕生した、その後のキングセイコーのデザインに影響を与えたアイコニックなモデルが、現代の技術で進化

 1960年代後半から1970年代にかけて、国産機械式腕時計の発展を牽引したキングセイコーは、様々なケース形状のモデルを開発しました。
そのアーカイブの中から、2022年のブランド復活の際に登場した “KSK” シリーズに続き、本年、1969年に発売されたアイコニックなモデルをデザインソースとした優美なシリーズ “KS1969” が登場します。

 薄さが際立つ特徴的な曲線を鏡面に仕上げたケースは、丸みを帯びたボックス型サファイアガラスと相まって、優美な輝きを放ちます。
セイコーの現行機種で最も薄い自動巻ムーブメント「キャリバー6L35」を搭載し、ケース厚9.9mmの薄型化を実現しました。
 1970年代のキングセイコーから着想を得て、新たに開発した多列のブレスレットは、鏡面とヘアライン仕上げの組合せにより、腕に着用した際に光を反射し、上質なきらめきを放ちます。
しなやかに動く短いピッチのこまで構成されたブレスレットと、低重心の薄型ケースを組み合わせることで、心地よい装着感を実現しました。

キングセイコー生誕の地であり、歴史と未来が交錯する東京から着想を得たダイヤルカラーは、シルバー、パープル、グリーンの3種類です。
シルバーダイヤルは、東京の現代の街並みをもとに新たに開発された型打ち模様により、上品な光沢感を生み出しています。パープルダイヤルは、古くから人々に愛されてきた伝統色「江戸紫」を新色で表現しました。
グラデーションを施したグリーンダイヤルは、緑豊かな都市である東京の姿を表現しています。
12時のインデックスには、「的」に向かって真っすぐに飛んでいく矢の「矢羽根」のような多面カットを施し、未来に向かって確かな時を刻み続けるキングセイコーの姿勢を表現しています。

取扱店舗

横浜ランドマークプラザ店

045-225-8226

営業時間:11:00 – 20:00

外装

ケースサイズ横:39.4mm厚さ:9.9mm縦:43.6mm
ケース材質:ステンレス
ガラス材質:ボックス型サファイア
ガラスコーティング:内面無反射コーティング
中留:ワンプッシュ両開き方式
腕周り長さ(最長):200.0mm

ムーブメント

キャリバーNo:6L35
駆動方式:メカニカル 自動巻(手巻つき)
精度:日差+15秒~-10秒
駆動期間:最大巻上時約45時間持続
石数:26石
機能:秒針停止機能
カレンダー(日付)機能つき

機能・仕様

防水:日常生活用強化防水(5気圧)
耐磁:あり
重さ:126.0g
スクリューバック
PAGE TOP

来店予約